BuddyPressプロフィールの設定方法~Wriveに登録後やるべき3つの設定~

BuddyPressプロフィールの設定方法~Wriveに登録後やるべき3つの設定~

Pocket
LINEで送る

Wriveに登録したら、まずは簡単な3つの設定を行いましょう。
ここでは、PCでの操作を前提に説明します。

BuddyPressプロフィールのアイコン画像を設定する

アイコン画像は自身の顔ですので、しっかりと設定することを推奨します。
基本的にはTwitter等のSNSと同じものを使用すると良いでしょう。

右上メニューから設定ページを開く

画面下から画像をアップロードする

ファイルサイズや形式はTwitter等と同じで問題ないと思います。

トリミング指定して、確定する

設定反映されたことを確認する

同じような手順でカバー画像も変更できますので、余裕があれば設定してみて下さい。

BuddyPressプロフィールの自己紹介などを設定する

自身についての簡潔な自己紹介やURLを設定します。
短文でもまずは何かしら書いておくと良いと思います。

右上メニューから設定ページを開く

プロフィール情報を入力、確定する

設定反映されたことを確認する

WordPressプロフィール情報を設定する

投稿した記事に著者カードを表示させる為、WordPress側のプロフィール情報も設定します。

左上メニューからダッシュボードを開く

プロフィール→あなたのプロフィールをクリックする

プロフィール情報を入力して確定する

この設定を行うことで、投稿した記事の最下部に以下のような著者カードが表示されるようになります。※BuddyPressプロフィールの設定だけでは表示されない点に注意してください。

まとめ

以上でWriveに登録後、最低限やるべき3つの設定は完了です。

Pocket
LINEで送る


「萌えまんがの部屋」管理人。クリエイター向け総合ノウハウ共有サイト「Wrive」始めました。

Leave a Reply

To report this post you need to login first.
ツールバーへスキップ