BuddyPressアクティビティの使い方

BuddyPressアクティビティの使い方

Pocket
LINEで送る

WriveではBuddyPressに備わっているアクティビティ機能を利用できます。アクティビティとは、ツイッターで言うタイムラインのような機能です。他者に公開しても問題ない、気軽な会話をするのに適しています。

ここではアクティビティの基本的な使い方を紹介します。

宛先なしの投稿

いわゆる普通の呟きです。誰に対しても通知は飛びません。

投稿に対する返信

既存の投稿下にある「コメント」ボタンから返信ができます。返信した相手に通知が飛びます。

宛先ありの投稿

コメント内に@IDを含めることで宛先指定が出来ます。ツイッターと同じですね。宛先に指定した相手に通知が飛びます。

宛先を複数並べることも出来ます。この場合も宛先に指定した全員に通知が飛びます。

因みに、テキストボックスに半角の「@」を入力すると、自分の友達から候補リストが表示されます。頭文字などで絞り込んでいくことも可能です。勿論、普通にIDを手入力しても構いません。

また、各メンバーページの「公開メッセージ」ボタンからも宛先指定が出来ます。

まとめ

以上、アクティビティの基本的な使い方でした。メディア添付などが出来ないことを除けば、ほとんどツイッターと同じようなイメージで利用できると思います。

Pocket
LINEで送る


「萌えまんがの部屋」管理人。クリエイター向け総合ノウハウ共有サイト「Wrive」始めました。

Leave a Reply

To report this post you need to login first.
ツールバーへスキップ